アウターコミュニケーション 2019.06.28

展示

人力車(明治後期・日)とドディオン・ブートン(1899・仏)

トヨタ自動車 トヨタ博物館様

クルマ文化資料室オープン関連展示

「馬なし馬車から自動車へ」

 

トヨタ博物館 クルマ文化資料室が2019年417日にオープンしました。「移動は文化」をテーマにミニチュアカーやポスター、カーバッジ、ライセンスプレートなど約4,000点の文化資料が一堂に展示されています。そのオープン関連展示として、文化館2階 企画展示室で開催された特別展示をお手伝いさせていただきました。19世紀、「馬なし馬車」 と呼ばれた自動車が人々の暮らしの中で独自の文化を形成していく姿が、収蔵車両と関連の図版(版画・リトグラフ・錦絵などの複製)とともに紹介されました。

ロコモビル・スチーマー(1899・米)

Page Top